10月お肌の乾燥が気になってきたけどどうすればいいの?

皆さまこんにちは

貴方だけのとっておき隠家サロン

アイラッシュサロン須藤洋美です

 

10月に入ってお肌の乾燥きになってきま

せんか?

乾燥の原因はもちろん空気が乾燥してきた

ことが1番ですが

冬並みの寒さで暖房もつけ始めました

外気の影響による乾燥と、寒暖差による

影響でお肌は不安定です。

 

日本には四季があるため季節合わせた

お手入れってとても重要になってきます

洋服の衣がえがあるように、実はお肌

にもスキンケア製品を変えていかなけれ

ばいけないのです。

 

夏は紫外線が強くシミを予防するために

美白製品で予防する、日焼け止めをしっ

かり塗って老化を防ぐというように

乳液もいつもより軽いテクスチャーの

ものをおススメしています。

 

夏場にこってり系のクリームは必要が

なく洋服だってコートなんて着ません

よね?

 

 

お肌は生まれもった肌質(スキンタイプ)

というものがあり、血液型と同じであるた

両親からの遺伝なので変わりません。

ここ、皆さまよくわかっていない人

おおいのではないでしょうか?

自分の肌質=スキンタイプ知っていますか?

 

「わたしは乾燥もするしニキビもできたりする

から混合肌だと思う」

「化粧品があわないときがあるから敏感肌

かなあ」

「吹き出物ができやすいからニキビ肌だと

思う」

など

だいだいお客さまに「自分の肌質知って

ますか?」と質問するとこんな返答が

かえってきます。

自分がどんな肌質なのか、あやふやでよく

理解していない返事です。

 

化粧品カウンターでよく水分量の✔チェック

ってやってませんか?

水分が少ないと肌は乾燥しているという

結果で、水分が多いと潤いのある肌

という結果がでますよね?

 

この「潤い」というのがポイントで

お肌は水分量できめるのではありません

なぜかというと年齢とともに水分量はど

んどん減り、自分の肌で水分保持能力が

保てなくなってくるから。

 

50歳を境に水分量は20歳のときの50%

減となってしまうのです

なので水分量でお肌をきめるのではない

のですね

 

30代後半から40代ですでに水分量は減少

してくるため、なんか乾燥するよう

になってきた…というように感じるのです

 

 

 

 

 

右の図は細胞がしぼんでいる状態

 

ハリと弾力が失われ、水分と油分のバランス

がうまくできていない肌。

左図のように細胞がきれいに並んでいる

のが理想的な肌です

 

ではどうすれば左図のようになれるのか?

 

➀自分の肌質を知りスキンタイプに合った

スキンケア製品をまずは使うこと

②水分と油分のバランスが自然に整って

くるようになる

③肌は28周期で生まれ変わる手助けを

する

(年齢とともにサイクルが乱れるから)

➃角質ケア剤を使いながら肌表面の古い

死んだ細胞を取り去る

 

まずは基本のここをきちんとやれば潤い

のあるお肌はつくれます

 

 

 

 

 

 

ホームケアはとても大事ですので

わからないことはサロンでなんでも

スドウにきいてくださいね♪

 

 

 

アイラッシュサロンのリットリンク

ができました!!

こちらからご登録を宜しくお願い

いたします♡

下記からサロン情報が全てみれるように

なりました

⇩⇩⇩⇩⇩⇩下記をクリック

https://lit.link/eyelashsalon

水戸市大場町2189-8 2F
℡029-269-6001

 

 

 

 

 

 

関連記事

  1. I LOVEキャンペーン

  2. 福袋買ったぁ

  3. 角質ケア剤は肌によくないというのは間違いです

  4. 茨城日本一

  5. 美ST 美スト9月号

  6. ダ-マロジカIDIセミナーへ参加しました