美味しい玄米の炊き方はこれです

 こんにちわ
 アイラッシュサロンの須藤洋美です
 美味しい玄米の炊き方は通常の炊飯器でたけます
 さらに玄米モードなんてあると最高ですね
 須藤は毎回圧力鍋で3~4合炊きます
   DSC04972.jpg
      しゅるしゅる音をたてながら蒸気があがります
 時間は圧力鍋よってまちまちかと思いますが
 
 1.美味しく炊くにはまず夜1晩、水につけておいておきます
 2.圧力鍋で8分間弱火で煮ます
 3.最後に20秒間、強火で終了
 4.30分以上蒸して時間をおいて蓋をあけます
  
    DSC04975.jpg
 
        30分後の玄米はこんなふう
   DSC04976.jpg
   ここからは色々な保存方があります
   1食分ずつ冷凍にしてしまい、たべるごとにレンジで温めるなど
   しても美味しく食べれます
   でも、須藤はここから炊飯器に移して保温します
   2~3日たってもおいしさそのままです
   電子レンジは体にはあまりよろしくはありません
   とはいえつかうことはしばしばですが
   この圧力鍋でご飯をたくと、じつはお赤飯のように
   モチモチでたけるんですよ!!
   炊飯器ではここまで残念ながらできないんです
   手間隙かけても、このモチモチ感がたまらなく大好きで
   毎回ご飯たいちゃっています~♪
   玄米・味噌汁・梅干・ゴマ塩で栄養価がさらにアップします
   口の中でよく噛んで食べる
   30~50回呵責するとなおいいそうです
   白米との違いはなんといっても腹持ちがとてもいいということ
   結局ダイエットにもつながるんですね♪
   
   
   

関連記事

  1. AVEDAサロン

  2. ダーマロジカ製品について

  3. イタリア料理教室へ

  4. 新しく仲間入り

  5. アロマオイルで花粉対策

  6. ダーマロジカ20%offセール

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。