ドライヤーでヘッドスパ

  「panasonic のナノケア」は当然知ってはいましたが、「ナノ」に魅かれて最初に
   購入したのがまずナノスチーマー。寝室ではもちろんシューシュー。
   お顔のマッサージの時にもシューシューとエステ並み。
   そして驚いたのはドライヤーのボタンにありました・・・。
DSC00112_convert_20120320110439.jpg
  
    「SCALP」ボタン
  これって頭皮を乾かすためのボタンなんです。
  温風より温度が低く、冷風でもなく、ちょうどいい温度で頭皮を乾かしてくれます。
  切り替えも。温風・冷風・スカルプと3段階で簡単にチェンジ。
  今まで髪の毛を乾かす時近すぎて「あちっ!」とおでこまでカサカサに乾燥するくらい
  ・・・で肝心のイオン効果は
  内面から艶がでて潤いがチャージできるんです。
  ウルンとしてしっとりするんです。
  髪の見た目は(ハリ・コシ・ツヤ)はお肌まで魅了するんですよね。
  初代ナノケアは、ブルーとちょっと寒い感じ。
  今度は何色にしようかな~  色も3色あり、白・ピンク・シャンパンゴールド調
  春ということでピンクにしよ  毎日のことなのでテンション上げたいし。
  「すみません、これください」と店員さんを呼んだところ
   ただ今大変人気商品で2週間待ちなんです・・・
   そんなに人気だなんて、皆さんスゴイ!今は家電1つで気分が上がる時代ですもんね
  

関連記事

  1. ごあいさつ

  2. 肌分析のスキルを活かした売り上げアップセミナー

  3. めがねを新調

  4. 思い上がりの研究

  5. #

  6. 美ST 美スト9月号

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。