大人の遠足in東京~山梨県、日帰りの旅へ

皆さまこんにちは

貴方だけのとっておき隠家サロン

更年期女性のつよい味方、須藤洋美です。

 

先日の雪にはびっくりでしたが積もらなく

てよかったです。それにしても寒かった・・

 

2月はスドウのバースデイ月なんです

もうすぐ5〇歳になりますが、永遠の55歳

を目指します(^▽^)/

 

年を取るということは見た目が老けるとい

うことで、悲しい現実がたくさん待ってい

ました。

 

でもね、いいこともたくさんあるんです。

そんじょそこらのことには驚かなくなった

し、人間まるくなって人に優しくなれま

した。いろんな経験積んでこれたから

でしょうか。まだまだチャレンジしてい

きます!!

 

でね、わたしのバースデイ月ということで

友人のメルマガで知った「鳥居祐一」さん

という方(スピードランニング)という

コンサルタント業などをされています

その鳥居さんが主催していた

「大人の遠足」バスツアーに参加してき

ました~♪

 

朝の7時、新宿駅前に時間厳守で集合という

ことで

4時起きで車で新宿駅までいきました

まだ外は真っ暗でしたが高速はスイスイ~

 

2/2(金)楽しみにしていた遠足

メルマガで募集をすると即日申し込み終了という・・・

すごい人気の鳥居さんのイベント

過去にもいろんなイベントを企画していて

それはもう楽しそうな企画ばかりでね

 

今回は幻のいちご🍓がり食べ放題と

山梨県勝沼のワイナリー巡り~フレンチコース

後は河口湖へ遊覧船とロープウエイにのって

富士山をみる~温泉後の交流会という流れ。

 

🍓幻のいちご食べとワインシャトー巡り

ということで、ワイン好きなスドウは即

申し込みをしました♪

40名の参加者があって見知らぬ人ばかり

貸し切りバスで7時定刻に出発でした

出発後は自己紹介からはじまって

全国各地からの参加者に驚きました

(一人だけ顔見知りの人がいたので

ほっ)

 

まずは

東京あきる野市の某いちご農園へ

JAと地元の道の駅だけに出荷してるようで

都心には出回っていないそうです

まさにここでしか食べれない「幻のいちご」

名前だしはNGということで写真だけ

 

15分という短い時間でびっくりでしたが

小さなハウスだったからかな?

 

朝のすきっ腹に一機食いしてきました、笑

もうね、手のひらサイズの大きないちごで

甘くておいしいの!!大きいのばかり食べた

せいでお腹はすぐに満腹。

みんなも「あま~い」「おいしい~」の連発

20個以上はいきました!!いちごいま高いのにね

幸せ~°˖✧◝(⁰▿⁰)◜✧˖°

このすぐあとにお腹がキュルキュルして

大変な目に!!笑

 

すきっ腹にいちごはこうなるんだと

しらなかった!

 

3か所のワイナリー訪問ということで

1か所目ビンヤード多摩へ

昨年オープンしたばかりの新進気悦のシャトー

現役の歯科医が土壌つくりからはじめたとい

う、新しいワインが並んでいました。

かわいい外観です

 

次に向かったのが勝沼へ

あの有名なメルシャンワイン資料館を

見学して、日本のワインの歴史が学べま

した。大きな樽や昔の機械が展示されて

いて世界のメルシャンワインになるまで

に広がっていった地です。

ここにメルシャンワインが並んでいて

試飲もできショップにもなっています

ワインが練りこんであるという

チーズをおみやげに買いました♪

 

広大なしきちにある資料館

 

次は甲州最大級のシャトー勝沼へ

ここで試飲タイム30分とフレンチコース

のランチでした

意外にもおいしかったのが桃ワインでね

友人にお土産に5本購入🍷

4代目シャトーのあいさつと畑やワイナリー

のお話、ここでしかとれないワインをいただき

ながらお食事で、レストランの窓の外には

広大なワイン畑がみえます。

 

その後は河口湖へ遊覧船に乗って目の前の

広大な富士山をみてきました!!!!

もう感動です☆

湖のそばのせいかめちゃくちゃ寒かったけど(´;ω;`)ウッ…

遊覧船には外国人観光客だらけ

東南アジア人ばかりでびっくりでした

円安だからでしょかね

 

そして帰路へ

今回の旅は大人の遠足ということで

見ず知らずの人たちと1日空けて遊ぶ

という非日常を体験するツアー

 

異業種のかたとそうそう一緒になる機会は

ないので、よき体験ができました。

次回はブルーベリー畑食べ放題巡り~

企画があるんだとか!楽しみです☆

 

新宿駅について車で帰宅途中、友部ジャンクション

で大型車が横転している事故現場に遭遇!

高速道路でですよ

道路はふさがれ通行できず・・・

いそいでトラックのほうへ降りてみにいくと

事故直後というではありませんか!

 

運転座席はもうめちゃめちゃ

外に運転手さんが痛そうに肩をおさえて

しゃがみこんでいて

「携帯が見つからない」というのでね

スドウは急いで車に戻り、携帯から警察に

連絡をして現場の状況を伝えてあげました

 

救急車と消防車2台が到着して大騒ぎの現場

はじめてまじかにみてこわくなりました

でもね、ここでもいいことではなかった

けど人助けができて事故現場の対処法を

知ったのです。

 

1時間超という足止めくらったけど

事故の巻き込まれなくてよかったかも

しれません

またひとつ学びがありましたよ

 

関連記事

  1. 新型コロナワクチン接種受けてきました!!

  2. 新年明けましておめでとうございます

  3. 2021年ASPJAPAN日本大会へ出場する、茨城県代表美女…

  4. 白みそつくり教室

  5. 残暑厳しいですね

  6. まつげパーマにご来店くださったお客様の声♪