水分肌について誰も教えてくれない7つのこと♪

皆さまこんにちは

貴方だけのとっておき隠家サロン

アイラッシュサロン須藤洋美です

 

乾燥肌についてかいてみましたが

本日はどうすれば改善することができる

のか?

について書いていきたいとおもいます

 

 

 

 

1、たとえ乾燥を感じていなくても

すべての人の肌には一貫して水分補給は

必要です

2.水分不足の肌は赤み・炎症・さらにバリア

機能の低下につながります

 

前回のblogにかいた

スキンタイプ/生まれ持った肌質のこと

に関係なくどんな肌のひとでも水分不足は

起きやすく、乾燥していない場合でも

毎日追加で水分補給が必要です

 

なぜなら年齢があがるにつれ自分の肌の

水分保持能力が低下してしまうからです

では実際にどんなケアが必要か?を

書いていきますね!!

 

ポイント3つ

 

【1】日本には四季があり季節で肌も変化

します、同じようにスキンケアも

衣がえが必要です

【2】SPF(日焼け止め)を忘れない

【3】肌の水分ロスを確認しましょう

 

【1】では、環境の刺激物(花粉)・大気汚染

物質・気候の変化・忙しいライフスタイルなど

多くの要因すべてが肌の重要な「潤い」を

奪います。つまり環境は肌に大きく影響する

ということです

 

年齢とともに変化する肌状態や季節に合わせて

スキンケアルーティンを調整しなければならな

いのです

 

【2】SPF(日焼け止め)紫外線が肌に悪い

とうのはもはや皆さま良くご存知のとおり

日焼けは赤みや炎症を引き起こします

さらに水分不足にさせます。SPFによる

保護で肌を健康に保ち、潤いも同時に与え

ましょう、太陽の下で過ごすときは必要に

応じて塗りなおしします。

 

屋内にいる場合でも窓ガラスから紫外線は

通り抜けすることができます

 

【3】水分ロスとは?多くの水分補給ができ

る「美容液」というのは塗布した瞬間に形跡

もなく蒸発します

この吸収と蒸発のバランスの取れたスキンケア

製品が必要です。

 

肌の表面と身体の内部の両方から水分を補給

(水を飲む)をすることが大事で

肌は毎日最大0.5Lの水分を失います

お水を飲むっていうのは肌とっても大事

ですね!!

 

【4】水不足の肌は雪だるま式に問題が起こる

 

バリア機能(水分と油分のバランス)

が乱れると、異物が肌に入りやすくなります

すると肌は赤みや炎症を引き起こします

原因は、水分が十分でない・水分補給美容液

を使っていない・モイスチャーライザー

(乳液・クリーム)の使用を怠る・足りない・

SPF(日焼け止め)を使っていないからです

 

 

 

 

 

水分不足の肌にしないためには

これらのステップを毎日忘れないことです

 

自分のスキンタイプ/肌質

に合ったスキンケア製品を使用することで

水分/油分のバランスが自然に整ってくるん

です。

そこからまずはスタートすることが大事です

 

【5】からは長くなるので次回に続きますね!

 

 

LINE公式アカウント登録はこちら

http://line.me//ti/p/DF50N89FUo

 

メルマガ登録はこちら

サロンの詳細・最新情報を配信しています

https://maroon-ex.jp/fx295097/qud1fC

 

アイラッシュサロンのリットリンク

ができました!!

下記からサロン情報が全てみれるように

なりました

⇩⇩⇩⇩⇩⇩下記をクリック

https://lit.link/eyelashsalon

水戸市大場町2189-8 2F
℡029-269-6001

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

関連記事

  1. カレー大好き

  2. GOLDに輝くDM

  3. またもや嬉しい知らせが!?

  4. 犬友達

  5. 大好きな香水♪

  6. 6月のメルマガメニュー☆