紫外線って種類が3つあるんです

皆さまこんにちは

貴方だけのとっておき隠れ家サロン

更年期女性のつよい味方、須藤洋美です。

 

一年の中でピークを迎える紫外線量って

ご存知ですか?

4月から徐々にあがり日照時間が長い

『5月から7月』ごろ

まさに今‼️紫外線は一気に強くなって

きました( ;  ; )

 

 

さらに1日の中でピークといわれるキケンな

時間帯というのが

10時から14時🕐の間で一番紫外線が

強いんです。

 

日焼け止め🧴を塗っていても、この時間帯

に外にでるときは十分な対策が必要です。

 

一番効果的なのは日傘と帽子👒

手袋やストール🧣を首に巻く、サングラス🕶️

などで物理的に日光を遮ることです。

 

日焼け止め🧴を塗っているからって

大丈夫なんて思うのは、間違いです。

日焼け止め🧴も塗り直しができればいい

ですが、なかなかメイクしているとそう

はいかないもの。

 

ネックレスしてるかのような

3本の太い首のしわ、気になりませんか?

手🖐️甲のシミ、しわ気になりませんか?

 

こうなると首のシワはとれません

美容クリニック🏥でバカ高い料金払えば

いまどうにかできるかもですが

 

紫外線はシミをつくるだけではなく

やく90%が肌を老化させてしまいます😭

 

まだ日焼け止め塗ってないという方は

シミ、シワを自分から作っているような

ものなので要注意です〜。

 

いま気軽に美容クリニック🏥でシミとり

ができるようになりましたね。

レーザーや光を当ててシミを取っていく

施術です。

 

一時的にはシミも取れて綺麗になって

喜べますが、その後はどうされてますか?

今までどおりじゃ元に戻ってしまい

高い料金も水の泡になってしまいます。

 

やはり大切なことは、日々のスキンケアで

肌老化を防ぐことです。

 

スキンケアについて色々聞いてみたいと

いう方は、スドウに質問してくださいね🙋

 

ホームページのお問い合わせフォーム

からでも、無料で質問受けつけいたします。

 

 

 

 

 

 

関連記事

  1. 50代以降、きれいをキープして健康であるためには?

  2. 美味しい乾燥いも届きました

  3. 目元集中エステがリニューアルしてさらにパワーアップ!

  4. パワーリバイタルセラピー

  5. 頭皮の育毛剤

  6. 自分のお肌を知ることから始めるスキンケアレッスンのご案内です…